2020年02月17日

マッターホルンをYouTubeで3箇所から 2/26 18:35 追記

なかなか行けないマッターホルン、故郷の連邦ににているといわれている山と、そして東京では降らない雪景色を、You Tubeで楽しんだら、ツェルマット、イタリア側、ユングフラウ二箇所からのけしきがたのしめました。
旅行会社のサイトでわかりやすかったけど、なかなか行けないです。
羊かわいいですね、食べ物も美味しいのかな?

ユングフラウは映画通なら🎬誰しもご存知、007とオードリー・ヘプバーンの映画でも有名ですね。
でも最初にでてきた1番近い側からは絶景、目の前にマッターホルンが見えるんだ。

昔、父が旅した際に山の写真集をお土産にくれました。
まだ持ってます、
父はモンブランにも。
たしかスイスで買ったオルゴールを私達に自分に時計を買ってきた。
懐かしいですね。


posted by luce at 22:10| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月22日

お彼岸のお参り

C0D93F4C-F6EA-49D9-8AC3-6B661EF1D9F5.jpg


 実家の墓参りに行けないので行きたいんだけど、自宅の近くの寺に行ってきました。
と言っても繁華街なのですが。

 ここだけ静かで、今日はお堂が開いていてお花も売ってました。
ペットボトルとかも少し。

 ここにお墓があるのはずーっとこの街に住んでる御宅だけでしょうかね。
日蓮宗で私の所とは違うんですけど、まあ気分回復にはいいですよね。

 自宅最寄りなのですが旅のカテゴリーに入れておきます。
この時間帯まだ涼しく、秋になってきているなと思いました。

 実は先週末もお寺に全然別の方角に行ってきました。

posted by luce at 18:03| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

万葉公園 独歩の湯 足湯の名地 / 令和記念 万葉GWの旅 ・ 湯河原

令和記念に奈良や高岡にいけなかったので、湯河原の万葉公園で足湯をしてきました。
万葉公園全体の中にあり、かなり広くて、足湯の方向と別れる方向に、広場もあって楽しめますが、到着までにはたくさんの句碑や単価が並んでいます。


31B80E81-3C8A-48E7-80BA-F1E9A5881901.jpg


有名な近代の人から学生さんや現代まで色々でしたが、私たちは逐一足を止めました。
あまり知らなかったものを写真に載せてます。


そして、青龍門を回って、白虎門の方からチケットを買いに行き、足湯を。
ほっこりしましたが意外にも夕暮れ手前の時間帯なのに大混雑でした、人気のある場所みたいです。

カップルに家族づれ、犬連れ、大学生の友達連れなど、若者からご年配の老夫婦まで様々な人たちで混んでいましたが、皆さんマナーよく長閑でした。
譲り合いもあり、ほっこりしました。


04F5139F-DAAD-433A-9E5E-64BD1B2DBE7E.jpg


最後に、朱雀門の側から回って帰路につきました。
タオルも売っていて、何も持たずに来ても大丈夫でした。

帰路に曇ってくる直前まで、かなりの晴れで、いい日でした。

あとは食事とかプチ休憩タイムとかお土産見る時間に使いました、これで午後からほぼ目一杯です、もう少し足を伸ばして下田とか伊豆まで行ければよかったのですが、以前、伊東や箱根に行ったことがあるし、今回はここまででした。

それにしてもアップル社、いろんな故事成語が入らない、国木田独歩もそのまま行けないですね。
外国の会社だなあ。


posted by luce at 20:18| Comment(3) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする