2019年09月05日

カラオケに久しぶりに・・

 先週の金曜ぐらいにカラオケに行ってきました。
八月最後の週末とあり混雑していました。

 私が歌った歌

運命論  GLAY
真夏の果実 サザンオールスターズ
My Memory 冬のソナタより
永遠にともに コブクロ
シンクロニシティー 乃木坂46
涙の海で抱かれたい  サザンオールスターズ
ラブ・アフェアー 秘密のデート サザンオールスターズ
またここで会いましょう  GLAY

家族の歌った歌よりいくつか

キセキ Greeeen
瑠璃色の地球 松田聖子

 ✳︎歌手だけわかるもの

SEKAI NO OWARI
薬師丸ひろ子

 機種 Joyの最新型
八月の最終週末につき混雑のため、一時間半以上の延長なし!

★GLAYもいいけど、サザンは伴奏が最近のどのバンドにもない感じで、なんだか花火やあの頃のドラマの内容も思い出せる、ある意味青春の一ページでもあります。
松嶋菜々子さんのドラマのイメージがなんとなく脳裏に今でも浮かびます。
なぜか花火が見られなかったし季節が変わりそうな天候の変化の気配もあってか花火のような曲が歌いたかったんだけど、歌って見ると伴奏が激しいのではなく、大きな花火がゆっくり上がるように、華やかで気持ちよかったです!



posted by luce at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

いつまで経っても

 マンションの真上の人達の煩いこと以前よりやや良くなったけど、特に月曜の朝、お子さんたちが小学校が始まる時間をとうに越し、幼稚園とか保育園年少組のバスが来る時間を過ぎても、特に月曜の朝は凄まじく毎週煩い。
ご主人がいらっしゃるからなのか、お子さんとお母さんだけなのかその時によって違うみたいだけど、これで4週にわたり月曜の朝の凄まじい物音が続いた。
色々と管理側を通したり自分たちでも頼んだりしたのだけど、月曜の朝と土曜の午前だけは変わらない。

最も日曜は出かけていることもありわからないことも多いが体調が悪くても無理に出かけたりもしてる。
以前幼かった末のお子さんも、もう小学校の一年ぐらいにはなられたのではないのかな?
赤ちゃんがあんなに走れるとは思わない。

私たちが日曜に、または湯河原で一泊したのも真上が煩いからなのもあるし、疲れていたのもある。
また、どうしてもGWは最終日しか宿が取れなかったのもあるし、別に意図して日曜の夜に遅くなったりしているわけでもなく仕方なくだ。
それも前夜は真上の方達のおかげで休めなくなったりしたことも多々ある。
その分、午前中に動けないことも、しばしばだった。

そして必ずと言っていいほど、私たちとは昼夜が逆転する。
こちらが夜に多忙な時は朝早く、朝多忙な時は夜遅い、これだけ逆転していると本当に旦那さんのお仕事の関係だけなのかなと思う時さえもある。
どうしようもない。

posted by luce at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

只今の湿度

 昨日まで雨だったかと思ったら、見てください、この湿度!
現在の東京は真冬並み、意外と晴れていても寒いんです。
風がピュービュー、午後から雨の予報ですが、疲れますね、そのどちらかしかないんだから。

C1D4AE22-747E-4E5D-8899-9E52B26D99F7.jpg


 春もたけなわ、と、温暖に晴れるってことがない地域です。
まあまだ三月、卒業式シーズンなんですけどね。

posted by luce at 11:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

いつまでたっても

 駅のホームエレベーターにいつまで経っても掃除してない乗り場がある。
エレベーターの中に新聞や雑誌が置き去りのところも。
度々旅行者や障害者に出くわすが、皆気持ち良くないことだろう。
関東は長い間、雪や雨が降らないので汚れたまま。
と言っても地下なんだけど、皆さんの傘の雨の雫とか靴の水分で流れるものもあるかもしれないとは思う。
 作っている時、工事の人たちの礼儀正しさと工事のためなのにクリスマス風に電飾をコーディネートしたりしてあったのには感心した、すれ違うたび挨拶される人もいたけど、掃除をしてないことを何処に言えばイイのかわからない。
市役所なのか、電車の会社なのか、地主なのかどこに言えばいいのだろう?
 工事の人たちがあれだけ丁寧だったのに、その後の管理はなんともだ・・・・・。

posted by luce at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紅茶屋さんで

 今日寄った紅茶屋さんAで、大声で電話している人がいた。
特に緊急の用件ではなかったようで、内容が聞こえるほどだったから。
びっくりした。
もちろん周りには話している人たちは沢山いるけれど大抵は友達や家族とで。
綺麗な食器で出てくるけれど、コース料理のマナーの良さを思い出すほど話し声が気になる場所で、なんだか紅茶が今までより好きでなくなって行くような気がしてならない。

 食器のお洒落さと女性たちのマナーがとても矛盾していた。
私だって話したい時もあるけれど。
 それに、割高なのに茶器がメインやデザートの左側に出てくる。
通路がお客さんの右側でなく左側にあり、右手側に壁側にある座席は仕方ないが茶席の基本は、紅茶さんも茶道も同じはずなのに。
正式なマナーを店員さんたちもお客さんたちも知っている人もゼロではないと思いたい。

茶道を長いことやっている友人や、生け花や書道の関係者に話せば笑い話になることでしょう。




posted by luce at 18:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする