2020年07月27日

梅雨明けしない東京まだいる七分袖

梅雨がなかなか明けませんね、どうしてなんでしょうか。

自宅では夜の除湿が意外に寒くて、でもしていないと服や下着や寝具が張り付くし、と言うことで七分の下着やパジャマがまだいりますしね、出先でもジャケットやカーディガンがないと冷房がきついところも多々ですね。
しかし冷房や除湿が多少はなければ蒸し蒸ししてとてもいられないのです。

 夏の夕焼けや夕陽のほぼ毎日見られない東京。

 そして九州の豪雨は終わったんでしょうか。

 学生の頃からでは考えられない夏です。

posted by luce at 15:35| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

まだいる暖房!

最近の3-5日、深夜や明け方から午前に暖房がいります。
雪国育ちのわたしだけど、六月や七月にあちらで暖房をつけたこと、流石にありません。
前代未聞の七月です!
しかもこの2日ほど悪天候が終わらないのは南関東ぐらいらしいけど?


posted by luce at 13:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

天照大神が?天岩戸を開けない日々にお供えしていた水無月、神無月!

タイトルに我ながらうなりますが、天照大神が姿を隠されて何日経つんでしょうか?
取りざたされてるウィルス問題につぎ九州豪雨のち晴れたのか知りませんが、東京は何日も雨か曇天、朝日や夕焼けの出ない毎日に辟易!

まだ20代のころ曽祖母と祖母が元気だった水無月、うみ月、神無月にはぼた餅なるものを私の里ではお供えを私が小さな頃からしたけど、祖母が大病を患った頃か祖父が亡くなった前後から、口にすることも、作るのが大変でやらなくなりましたか。

大好きじゃなかったけれどなくなってみれば、たまにこれで良いのかとふと、お正月の🎍餅つき同様に思います。
うすが使えたのも祖父まででした。
祖父も年を取りやがては。
いまでは家族揃って作り食べることもなくなりましたっていうか母の代になってからは一度も。

和とうなのは私より母や妹で。
小豆やあんこ大好きなはずだけど。
まあお供えしないから、じゃないだろうけど現代の特に大都市のあり方が、自然と共存調和してないように感じるのは、何故でしょうか?

みんなで雨乞いじゃなく天照大神を呼び出すなんて、神がかり的過ぎたと笑ったりしすぎ何か大事なことを失い忘れてはいないのか?
梅雨だから雨が降るとはいえ、こんなに毎日で、天気予報をみて日の出時間を知り、太陽が出ていたんだ?、
何日みていない?と、思うなんて。

東京は四月中旬から曇ってばかりでした。
五月半ばには太陽が半日も出ない日ばかり。
そして今年は梅雨明け致しません、海の日まで5日を切りました。
天照大神を笑って否定して良いのかと、信仰を科学的にするしないじゃない、
天気を気にしなさい過ぎるし、不自然な社会になり過ぎていないか?、
ということです。
とくに大都市のあり方が。

時折スーパーで、東北のずんだ餅などを見かける。
ただ作りおきは、片親のおばさん達の味とはやはり何か違うし、みんなで作る気分とも違う。
嫌いな家族がいて和党でないにしろ。
文化でなく核家族化したり他県や他地域の人と結婚したりしてどちらもなくなるのではなく、どちらも残した方がいい気が。
ただ天気とは無関係だった、としても。

それにやはり気は持ちよう、一家団欒はあたたかい。
梅雨が長いと気分もすっきりはしないからか。
都市型の生活を長くしてみて、ふと思い出したのでしたが、だからって梅雨が明ける感じはしない今年です。

実は昨日から一昨日記事にしたかったんだけど、書物や想像をするには。一旦眠った後の未明から明け方型、または朝から昼型のわたしには夕方から夜はともかく、最近は家族の都合その他で昼間辛い体調の日々だったから。
まとめるのは夕方や夜でもいい場合もあるけど。
夕方でいい時もありますが。
そういえば多くの小説家や音楽家や科学者に一度眠ったあと夢や思いつきをまとめる人が多いとか?
比べ物にはならないけど、文学と音楽をやってきたので、多少わかる気がします。

東京には長く朝日や夕焼けが見られていません。

九州の皆様にはお見舞い申し上げます。


posted by luce at 07:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

暑すぎない?

昨日は寒すぎて、今日は八月の梅雨明けみたいな?かなり暑いですね。
午前10時過ぎでもかなり、五月とは思えない昨日の寒さ、今日の暑さ。
干物でバテ気味に。
明日から雨?
梅雨入り後半のような昨日の雨は何?


posted by luce at 12:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

Tea & Coffee Time

41C63D49-188B-4589-B635-827F5BA3F258.jpg


宝塚宙組のDVDの、1幕と2幕の間に、少し休憩をとりました。
今日は家族も自宅での仕事ですが、日曜までに大体の次回の仕事を仕上げ、一緒に見て休憩を取っていました。

 Coffeeは神戸Coffeeのドリップタイプでコロンビア、紅茶はあるパン屋さんの工房の店頭にあったもので、他のシリーズを一昨年のクリスマスに買って、それのべの味のタイプで春用のSakuraです。

 あの時は、秋というかもうすぐクリスマスで、アッサムにオレンジを加えてものだったかなと思います。
 他にももう1シリーズあり、それもその時買いました。


posted by luce at 17:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする