2021年09月15日

国分寺

国分寺と言えば、平安時代初期ですが移転した後もある場所は少なく、都内にあるのが不思議なほど。


30EDF45A-F97E-4D13-BF94-1CF4D5CC5A29.jpg

実家付近見たいな用水路や祠まで、小さいけど井戸もあった?

すこしこんな場所があると、ほっとします。


67161BD8-4FF1-4BE3-8735-CC27A97FCEF7.jpg

いい場所だけどあまり縁がないかな、親戚友人知人いる人少ないかな、
万葉集にちなんだ花や歌が少しありますがまだ見頃ではありませんね


12-3年前に一度行ってると思います




posted by luce at 14:21| Comment(2) | 美術館 博物館 歴史館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 国分寺がこの地にあったということが不思議です。武蔵の中心はかつては結構内陸にあったのですね。
 今の寺院の住職が万葉の花を集めているのも興味深いです。
Posted by 東風虎 at 2021年09月15日 22:52
そうなんですね、東京の中ではとても大きなところ以外では珍しいですね。
すぐに街になるけど緑が多くてホッとましす。
あんなところにマンションもあるけど低い建物が多くて、癒されます、里の方ほどでは在りませんが。

Posted by luce at 2021年09月18日 14:16
コメントを書く
コチラをクリックしてください