2021年02月23日

八王子城跡🏯 追記2/23

八王子城跡見てに来たけど山にあるから、簡単に解説している資料館だけ。

6AD9AEBD-F144-4522-8053-963CC903CA10.jpg

76E066F7-F594-4B1D-9E58-8BE6EB3DA15E.jpg

ワイルドな橋が、上に行きたかったけど午後からだし、以前も今日もここまで。

北条氏ね。

秀吉にコテンパにやられてしまいましたね。

追記、2/23 8:22

二週間以上前から計画していましたが、その都度、家族の誰かの都合で延期にり、昨日ようやく行けました。

しかし東京で山のある場所となれば、この辺や多摩ぐらいなんです。
はやく帰省して故郷の山が見たいなあ。

同じぐらいの二上山から、日本最高峰クラスの立山連峰、五箇山、白山、穂高など。

この記事へのコメント
 八王子城が急峻な山城であったことと北条氏の滅亡とは城郭史の上で重要なことだと思いました。山上に籠城すれば安全だという常識はこの時代になくなってしまったのではないでしょうか。
Posted by 東風虎 at 2021年02月24日 22:58
 これまでの先方から言えば、きちんと教育された武家らしい大名家のしたことです。でも、それまでの先鋒を秀吉たちも知りつくしていたからで、違うやり方を信長と秀吉が取り入れたからです、家康が廃城にしたとありましたね。
 しかし何事にも籠城が適していなかったのかと言えば、時と場合によるので、決めつけすすぎない方がいいかとも思いました。ただ戦国時代のことですから。
 ですが秀吉とても部下の取り締まりが厳しくなかったのかと言えば、特に太閤になってからは厳しいです。



Posted by luce at 2021年02月25日 12:18
コメントを書く
コチラをクリックしてください