2021年01月23日

星空さんぼ


星空さんぼ、月を楽しむ。
あれ以来二回ぐらい他所の街の本屋さんで見かけたけど、それ以来見ないな、

F7F66802-CF3D-46BE-B9EE-11EC34B207FE.jpg

天体観測は祖父が時々小さい頃連れて行ってくれた。
いろんなまだ知らなかった星座が雑誌にあったり写真が綺麗で癒されてます。

前のブログにも記載をしていました。
懐かしいからつい手にとり眺めたことも今日迄にも何度か。


posted by luce at 11:40| Comment(3) | Books 雑誌 新聞記事など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
星空を見るのはとてもいいことだと思います。最近は心に余裕がなくてあまり見ていません。冬は明るい星が多いし、最近は惑星同士が接近して見えるなど見どころが多いですね。
Posted by 東風虎 at 2021年01月24日 09:00
しばらく天気悪かったけどまたみられそう、ただ、寒いですねー。
ちょっと星も異変とかなくなるのとかあるみたいですね。



>東風虎さん
Posted by luce at 2021年01月29日 23:32
流星群を見られた冬の季節もおわり。
そろそろ春の空が恋しいけど、まだしばらく冬ですねー。

今夜は月は下弦。
大体において下弦の日らしい日だね。
でも微々たるささやかな長閑さこそ、続いて欲しいね。

Posted by luce at 2021年02月18日 23:06
コメントを書く
コチラをクリックしてください