2020年01月19日

Especially For You / Mari Hanafusa First ALBUM

3CE28F07-F515-4A2C-8A8E-058DFC649A8D.jpg


花總さんのファーストアルバム、先日のコンサートで手に入れました。
クラシックからジャズテイストのもの、そしてポップスとフォークの融合したようなラストで、バイオリンにピアノにギターに管楽器などふんだんな伴奏で、あのキーの高さに、ブレスどこでしてるのかわからないほどのうまさと安定感で、素敵でした。

 ソリストの方達や作曲された方作詞や翻訳された方など色々でしたね。
4 you light up my lifeなど、宝塚時代はあまり聞けなかった英語の曲などもあります。

 ちょっと写真は影が強まりすぎちゃったかな?


95AA8117-A75B-40FB-B989-D4877F727527.jpg

 宝塚の娘役もとトップさん、それも花總さんのソロのCDを手にすることがあるとは、思わなかったです。
とても癒されました。
娘役さんたちにも、芝居も歌もバレエも上手い人がたくさん出られているので、こんな風に違うことして見られるのも新鮮ですね。

花總さん確か宝塚に入られる前は、バイオリンをされていたと聞いたことがありますが、中のジャケット写真でバイオリン持たれてますね。

 そういえば姿月さんのこの前買ったソロアルバムと一緒に並べましたー。

posted by luce at 13:33| Comment(4) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
癒しの美声とはこの方のことと確信します。全盛期よりもさらに表現力が上がっている気がします。


Posted by 東風虎 at 2020年01月20日 19:17
本当にそうですね、前より表現に深みとか、そして声に伸びとかもあって、演技力も増した気がします。
もう少し、花總さんの歌が多くても良かった気もしました、今度はCDの曲も混ぜて、普通のコンサートしてみてほしいですね。



>東風虎さん
>
Posted by luce at 2020年01月20日 22:43
エリザベート今年のには、昨年から引き続き、剣幸さん、涼風真世さん、香寿たつきさん、そして、花總さんとWエリザベートで愛希れいかさんなども出演されていますね。いろんな方の共演が見ものですが、見られるのは一度だけならエリザベートは花總さんかなと思います。
 みなさんタカラジェンヌOGの中でも、歌に評価が高かった方達ばかりです。
 でもこれらの方達にも何か普通の歌を歌って見て欲しいですけどね、花總さんみたいに・・。
まあ、されてた方もいらっしゃうますね・・。
 共演されているそれ以外の方達もみなさん上手い人ばかりですね。

 

>東風虎さん
>
Posted by luce at 2020年01月24日 13:28
花總さんのお土産についた石鹸は、プチサイズなので持ち歩き用にしようかなと思います。
洗顔フォームとかかが切れたら顔洗う時にも役に立ちそうです。


Posted by Luce at 2020年01月28日 19:46
コメントを書く
コチラをクリックしてください