2020年01月07日

百人一首で遊んだけど

久しぶりの百人一首、自分では持っていませんでした、たまたま昨年の大歳の二日ほど前の買い物で、スーパーに500円のがあるのを発見して、買ってきてやっと今夜開いてみました。

46E9AF8F-6624-44E9-A244-B6F70D905C31.jpg


 そろそろ年始のお休みも終わりです。
今日からの人も多かったのかな?、今年は年賀状が年始にもつれ込み、あんまりこういうことに時間をかけられなかったけれど、少しだでもできて良かったです。
 ただ人数が少ない上に・・100枚も広げられる場所もなく、実家でいつかできたらなという思いもありますが、いつになるのかなー?
昔、母が三千円以上する手触りのいいものを持っていました、祖母はもっといいものを持っていて(二人とも元国語教師)ずっと触りたいような感じでしたが古くて祖母のものは私がまだ高校ぐらいの時に捨ててしまいましたと思いますけれど、うちはこんななので手触りは良くないんですけど、札を読むことに関しては同じです。

 そういえば、小学校の頃かるた大会に出られるぐらい得意だったけれど何故か選抜されませんでしたね、でも、あれは体育会系に意外と早打ちが勝負なのですが、本当は早く打てても歌の心を理解していなければ、なんの意味もないかとも思います。
 でも大会に出るほど詳しくなるのもいいです、その上で強ければなお良いですね。
かるた部は中学以降にはなかったな、次にやったのは高校だったかな?
部活でなくただの趣味というか、友達との遊びでトランプ、家族と花札に百人一首に囲碁やチェスなど、よく遊びました。

 トランプなども電気のゲームもいいけど、こうして本当にふだに触る温もりみたいなものが、何かある気がします。
ほのぼのします。

posted by luce at 00:17| Comment(0) | 雑貨  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください