2019年07月27日

カラオケに行ってきましたー 編集 7/28 Pm 3:58

明日、台風だと言うので、明日しようかと思っていたことを今夜のうちにすることにしました。
それに憂さもたまっていたし。

歌った歌なぜか全部・女性ボーカル曲

シンクロニシテイ乃木坂46
いつだってそばにいる HKT48

インフルエンサー
乃木坂46
自己チューで行こう乃木坂46

365日の紙飛行機  AKB48
捨てられた猫じゃないから 工藤静香

雪の華  中嶋美嘉 サイレントバージョン
川の流れのように  美空ひばり

今夜は、Joyの最新機種
1時間半

歌った感想

あれ?、前の記事で朝と昼間にDLシタ秋元さんのグループの曲が4曲もと思った方は、あたりです。
はい、夕涼みに所用のあと入ったカフェで2回づつほぼ半分を聞いて、残り5曲も一度は聞いてきましたが、割に歌詞は覚えやすくコード進行もわかりやすく、聴音が音楽教室で小さい時からAだった私は、2曲はガイドボーカル付きでしたが、他はなしで歌えました!
はい、カラオケ屋さんは今日の会計で家族が登録しているし、DLした日付ものこります。

間違いなく金曜にDLして、今夜歌えました。
昔、コーラスしていた時期とバンドしていた時期があり、ピアノもギターもドラムもしていたので、覚えは早いです。
でも、早口言葉見たいね、特に一曲目は息継ぎが大変で、よくダンス曲にした気がします。
その点、365日の紙飛行機は、歌として歌いやすいですね。

でも1番好きなのは、この中では、いつだってそばにいる、ですね!
ただ、自己チューで行こう!には、スカーッとする歌詞と曲が付いてます!
どっちも好き!!

工藤静香さんは久しぶりでしたね、おニャン子倶楽部の最後の方のスターさんでしたね。
でも曲も歌詞もソロになってからの曲なので。
そして雪の華、今日は喉が好調で、原曲キーでサイレントバージョンのピアノ一本の伴奏のもので、低いところから高いところまでね伸びたし、太さも細さも使い分けて、いつもだったら苦しいところも楽に裏声でいけました。
もちろん、高校時代ぐらいまでは出たけど、今はあれから・・・何年経ったのかは秘密です(^_-)

そして、美空ひばりさんですが私はこぶしはできないし、なぜか秋元さんの歌詞に浸りたくなった日なので、バラードで。
川の流れのように。
これは、何か感覚がAKBとかとも似ているけど違います。
歌い込まなきゃ難しい。
その点、工藤さんの捨てられた・・・も、中嶋さんの雪の華もなんだけど、こぶしが入るところが絶妙なんだけど、難しいです。
これがクリアーできればもう怖いものなしだけど、習った人にしかできませんね・・。

でもいい曲だし、人生観的には素晴らしい歌だと思います。
そして美空さんほど、家族全員で見られて聞けた人もいなかった。
楽しかった記憶に結びつくので。

全員、女性の歌ばかりでしたー!!

家族の歌った曲は、ビートルズ、さだまさし、スピッツ、S&Gにそんなのあるのっていう知らなかった曲、嵐、るろうに剣心のテーマの涙は知っている、他 2曲です。
知らないのがありました。

それから、久しぶりにピアノやギターにも触りたくなった、良かったー。
(^_^)、アシタか明後日は楽器に触るか!
それと、本読んだり歌詞とか、倶楽部でしていた俳句も詠んで見たくなった・・・。



posted by luce at 00:06| Comment(2) | 楽器 楽器店 楽譜 Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秋元さんは自由自在という感じで歌詞を書きますね。アイドルに歌わせているけれど歌詞の意味は自分の考えそのものだったりするので興味深いです。
Posted by morgaux at 2019年07月28日 23:28
 そうなんです、私も驚きましたー、でもその通りなんです、多分!
しっかりとご自身の価値観や観念も入れられていると私も思います!
そして作曲者をどういう風に選ばれているのかなと思うけど、作曲もいいんです!
 演歌の世界にかつてそういう人が多かったけど、今は宝塚とか四季とかか、またはディズニーみたいなアニメの世界かになってきてる気がして、ポップスおよび歌謡にこういう人がいることが大切な気がします。
歌はただ歌えばいいというものではないから。
 そういうのが気持ちいい時もありますけどね、意味のわからないインストとか器楽や弦楽だけのクラシックやゴシックも私も聞くんですけど。
それから秋元さん小さい時に病気されてて、奥様は北陸の出身ですし、後、温泉とか美味しいものもお好きなのと、なんとライターの方は、平家物語のコントでデビューされていたんです!
それは知らなかったです!そっかー、平家と藤原の傍流としては気になりますが。
そうだったんだー、秋元さん、なかなかです!!
 作詞も、有名な方に師事されて弟子になられてのことなので、自力でという人とは何かまた違う、大学出ておられないけど、きちんと習われてきたという意味ではね・・。

>morgauxさん
>
Posted by luce at 2019年07月30日 13:22
コメントを書く
コチラをクリックしてください