2020年12月13日

コウラン伝

 録画しつつ時々見ている、日曜は出かけていて遅くなる日もあれば、夕飯やお風呂にかぶることも。
でも今夜は見ている、面白い。

 セリフ・・

 なぜ意地悪した方に味方するの、あの人は私の子供ができないように仕向けたの・・


 感想

 その気持ち、よくわかります


 セリフ・・

 今夜おまえをとことん痛めつけたやりたい・・

 感想

 その気持ちも散々嫌なことがあればそんなふうにどんなにいい人でも思う時も、理解ができなくはいなです


 人に歴史あり、
不幸な人が新しい不幸をさらに作る・・、

 私はそう思います。

WellComeTo Takarazuka 雪と月と花と 宝塚月組

 11月下旬にみた宝塚月組の感想です。
もう時間かがたち記憶が薄れましたから少しだけ。

 第一部

 久しぶりの和物のショーから始まります。
植田先生の久しぶりの演出で宝塚らしい和物、今回はクリスマスやお正月まで東京で続きますね。

 観劇した頃に少し記載したけれどオーケストラが生ではありません。
座席は全員入れます、もう一つ起きとかではありません。

 月組の全体の頑張りというか拍子揃えての舞はいつもより感動しました。
音楽はクラシックを使っているのですが日本舞踊です。

 長年専科を勤められていた松本悠里さんの退団公演でもありますね。

 本当にトップの珠城さんの目線の使い方とか大きいし素敵でした、着物もトップさん二番手さん素敵なのですが指揮者の先生も居られず、月組全体の一致がトップさんの方にかかっている気がして、いつもより気迫がすごかったのかなと思います。

 ラストまで本当に素敵でした。
少しセリフがあってもよかったのかなと思うけど、難しいところです。

 幕間
 なぜか劇場内がとても寒くて暖房が効いているのかなと思うほどで、一部が終わったらお手洗いにすごい人が。
みなさん間に合ったのか?、大体の方が間に合ったと思うんですが、みなさんお連れさんがいらした方たちは寒い寒いと言われていました。
外気を入れすぎだったのかも?
ロビーのクリスマスツリーは素敵でしたが、これからもっと寒くなりますが、風邪をひかれる方がいないよう祈ります。


 第二部

 ピガール狂想曲、まだDVDブルーレイが販売になっていないので少しだけ。
音楽がいいですね。素敵でした、ロビーのピアノの伴奏からして素敵だと思えました。

 掛け合いのセリフとかについては後日にしようかなと。

 二番手さん三番手さんたちの駆け引きとかも扮装とかも凝ってます。

 やはり大階段でのラストですよね。

 入場の際などの音楽がなくてロビーのピアノ以外は、それがいつもより残念なことだったかな、でも生徒さんたちだけでの舞台なのによくできていたと思います。

 今度いつか暖かい季節にまた生で見てみたいなと思います。

posted by luce at 20:26| Comment(1) | 観劇 Musical レポート DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

品川Aquaリウム 2

 続きを記載することにしました。

AF72E412-85FE-409E-A926-859CC7D4AE43.jpg


 いろんな生き物がいましたが陸と海の生き物、川の生き物も暑い地域のものも。
カワウソやアザラシなどの芸を今は休んでいるとのことで残念でしたが、カワウソたちは自分たちでアピールすることができる、知能が高い生き物らしくて面白かったです。


 SPおまけ、イルカショーを一枚だけ、チケットを買って入っているのであくまでも、記録的に。

1F305915-7BEE-4CCF-9506-551DA35701AF.jpg



プリンスホテルと品川Aquaリウム

久々品川プリンスHotel、Aquaリウム、プリンスHotelは最近は横浜には行ったことが一年に一度ぐらい、Aquaリウムは何年ぶりかな?、でもどちらも、5回ぐらいはあります。
目黒川の花見が1番🌸最近かな?

CD3DEB4C-D9D8-4090-B324-F8118BBA5DE5.jpg


イルカショーしか記憶になかったんだけど、水槽綺麗でした。
音楽も綺麗でした。



DD9CF352-18A2-4A47-9177-8E0654C8FCA7.jpg

また気が向いたら記載します。

こちら方面には大学短大の違う学科の会だけどたまに私のいた学科にも、声がかかり、集まりに参加したことが。
いまできてないのかな?


posted by luce at 13:40| Comment(0) | 景色 植物 動物  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々の汐留


久々にカレッタ汐留付近へ出てきました。


なかなか寒いですね。




47331876-FE47-427A-8785-7CB6B4E9326A.jpg




宮崎駿さんデザインの時計台前は何年ぶりかな、四季は昨年も行きましたが。

ランチも美味しかったー。